貴社に最適なクラウドサービスの選定、初期設定支援、就業規則、賃金規程に沿った運用支援を行います。労務手続きから勤怠管理、給与計算までの一貫した導入サービスを行います。法改正、労務トラブルへの対応等など継続的な支援が必要な場合は、顧問契約にて引き続きご対応いたします
※クラウドサービスの使用料は別途必要です。

対象クラウドサービス
・オフィスステーション
・マネーフォワードクラウド
・KING of TIME
・タッチオンタイム
・SmartHR
・ジョブカン

導入するメリット

導入するメリットとして例えば、以下のケースが挙げられます。、
・入社時や年末調整時に、メールで招待した従業員に自分で個人情報を入力してもらうことができます。
・スマホやPCから出退勤の打刻、残業申請、休暇申請すれば、WEB上で上司が申請の判断を行い、その結果がメール送信されます。
・勤怠の集計作業をする必要もなく勤怠と給与を連携すれば自動的に給与明細が発行され、WEB上で給与明細を見ることができます。
・打刻もれ、打刻ミスがあった場合は、本人と上司にメールが自動送信されます。WEB上で本人が訂正、上司が許可することで、変更が可能となります。
・有給日数は勤務年数、過去の出勤率をもとに、基準日に自動付与されます。有給管理簿も自動作成され、WEB上で管理できます。
・出勤時刻をシフト開始時刻にまるめたり、退勤時刻をシフト終了時刻にまるめる設定もできます。
・上司が部下の労働時間をリアルタイムに把握することができ、過重労働管理、36協定の遵守を効率的に行うことができます。

他にも優れた機能がたくさんあり、業務を劇的に効率化させることができます。
クラウド勤怠を導入することで、人手不足対策、コスト削減や書類管理の省力化にも貢献できます。
企業様は経営・営業・マネジメント等の本来業務に専念していただけます。

なお、効率的にサービスを提供できるように、当事務所では、ある程度定型化したシステムプランを用意してあります・

おすすめプラン

社会保険 マネーフォワードクラウド
勤怠管理 マネーフォワードクラウド
給与計算 マネーフォワードクラウド

マネーフォワードクラウドは、わかりやすいデザインで、初めて勤怠管理システムを使う方でも、直観的な操作が可能です。
勤怠ルールにあらかじめ、管理監督者、1カ月変形労働時間、1年単位変形r労働時間制、フレックスタイム、裁量労働制、シフト制に対応した機能があり、事務担当者が煩雑な勤怠管理を設定することなくスムーズに運用することができます。